ねこ3生活

保護猫で甘えん坊のアイニー、ブサカワふうたぉ、ツンデレ姫くぅにゃんのグレ猫3兄弟に振り回されながらも楽しい、ねこさんとの生活を綴ったブログです。

タグ:ドア

どこか遠くで誰かが、か細い声で鳴いている。ん?ドアの向こうのくぅにゃんが鳴いていたんか?くぅにゃん、ドア開いているよ。我が家は朝から寝るまで、リビングのクーラーを入れてます。ねこ3はクーラーが嫌いらしく、寝室だったり、廊下だったり、好きなところで過ごして ...
続きを読む
どこか遠くで誰かが、か細い声で鳴いている。




のぞき込む猫

ん?
ドアの向こうのくぅにゃんが鳴いていたんか?




のぞき込む猫

くぅにゃん、ドア開いているよ。


我が家は朝から寝るまで、リビングのクーラーを入れてます。


ねこ3はクーラーが嫌いらしく、
寝室だったり、廊下だったり、好きなところで過ごしていて、

暑くなったり、お腹が空いたり、
そんな時にはリビングに来るので、
すぐに入れるように、ドアはいつも少しだけ開けてあります。



覗き込む猫

ひとりが好きで、クーラーが嫌いなくぅにゃんは
いつもひとり違う部屋にいる。


そして、なぜか自分で入ってくることはなく、
いつもドアの外で恨めしそうに覗いております。



見上げる猫

ほら、ドア開いているんだよ。




話しかける猫

ふうたぉも「入ってきなよ」とくぅにゃんに声をかける。





ドアの外の猫

遠慮がちに中をのぞく。





サバ白の猫

とぼとぼと入ってきたと思ったら
その後、カリカリのお皿へダッシュしていった。



遠慮しているのか、それとも開いていることがわからないのか?
なんで毎日、ドアの外で鳴くんだい?





別の日。
またしても、ドアの外からのぞくくぅにゃん。


ドアの外の猫






ドアの外の猫






ドアの外の猫

顔怖いから、開けないよ(笑)




kuroneko-line500-2


もしかして、ドアボーイが開けてくれないと入らないってか?

我が家のお嬢、くぅにゃん。

ちなみに今日はまだ、お呼びはかかっておりません。
もうすぐお腹が空いたって鳴いてくると思います。やれやれ




今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。




line4