今日は祭日。
最近、祝日とはわかっていても、さて、何の日だったか・・・???
あんまり気にしなくなっていた。休みであれば、なんでもよし!


そんな中、今日が「勤労感謝の日」だと気づかせてくれたのが、「ピュリナ社員ブログ 」でした。

そこで見た「勤労感謝の日にちなんで、ワンちゃん、ネコちゃんからの感謝の言葉を募集」の文字。


さて・・・・




勢い余ってトイレにドボンとダイビングしたり、
車に乗っているとき、キャリーバッグの中でウン○して、車内に臭いが充満して窒息しそうになったり(それも2回も)
大事な書類をビリビリに噛みちぎってくれたり、

炊飯台から冷蔵庫、さらに食器棚の上へと飛び乗り、そこに置いてあるバスケットに入って得意気になっていたら、そのバスケットと何年分かの埃とともに落っこちてきたり・・・


いたずらばかりするアイニ―だけど、我が家に来てからありがとうと思うことが多くなった。
も~と思いながら、やれやれと思いながらも、すべて笑話にしてくれるし、いつも話題を提供してくれる。


それでも寝っ転がってテレビを観ていると、どこからともなくやって来て、ペタっとすり寄ってこられると
ほんわか優しい気持ちに包まれる。
愛されてるのかなぁ~と感じられる。



アイニ―、我が家に来てくれてありがとうと心から思う。


そして、そう思うとアイニ―が我が家に来るまでに手を差し伸べてくれた人、すべてに感謝せずにはいられない。

アイニーは捨て猫だったのか、野良猫だったのか。
でもそんな子猫のアイニ―に気づいてくれた方、

そして拾って保護してくれた方、
子猫のアイニ―に餌を与え育ててくれた方、

検査をし、薬、ワクチンを与えて下さった方、


何人の人の手によって命をつないできたのか私にはわからない。
でも、愛情を分けてくれた一人一人の方に感謝したい。

本当にありがとうございました。みなさまのお陰でアイニーは、今ここに元気でいます。






あぁ、このお題はアイニ―からの感謝の言葉だった・・・・


アイニ―からは・・・・
無口だからなぁ。この子は・・・・
ゴロゴロか、キーキーしか言わないし、ちょうだいとも、ありがとうとも言ってる素振りもみえない。

唯一、美味しいものを食べたとき発する アニャニャニャニャ だけは意味がわかるけど・・・・







でも、寝ているこんな顔を見ていると




らぶ・ゆー アイニー


らぶ・ゆー アイニー






って全身で表わしてくれている気がする。


この寝顔が、私に対してのアイニ―からの最高の感謝の言葉だと思っている。