私たちがこの部屋に暮らし始めて10年。

毎日、何事もなくいつもと同じ日々を過ごしていた。

でも、アイニーが来てから、この家は何かがおかしいと気づいた。


もしかして、我が家にブラックホールがあるかもしれない・・・・



らぶ・ゆー アイニー



ものが消えるのだ。それも忽然と・・・・


泥棒?いや、いや、我が家にはそんな盗みたくなるような価値のあるものはない。

誰も見向きもしないものが消えてなくなる。


最初はあまり気にしていなかった。

しかし、何度も何度も消えてなくなる。

神隠しか????

部屋の隅から隅まで、いくら捜しても見当たらない。
それはやはり、この部屋に4次元の入り口か、ブラックホールが存在しているを意味している。






そして、ついにそのブラックホールの入り口を発見した!!







らぶ・ゆー アイニー

それは冷蔵庫の下にぽっかりと口を開けていた





らぶ・ゆー アイニー

恐る恐るブラックホールを覗いてみると・・・・




発見しました。あれは3か月前から行方不明のちゅーすけ1号です。

らぶ・ゆー アイニー

10億年前からの宇宙の塵とともに
ブラックホールに吸い込まれていたちゅーすけ1号は
無事に救出された。



らぶ・ゆー アイニー

どうやら、こんなところにもブラックホールの入り口があるらしい




らぶ・ゆー アイニー
原始的救出道具
孫の手、懐中電灯、ツボ押し




ネコ族の方はおそらく皆さん経験されたことがあるでしょう。

ちゅーすけやボールが忽然と消えてなくなるってこと。

捜しても捜しても見つからない。


最初はダイソーで買った4つ100円のピンポン玉大のボール。

4つもあるからと思っていたら、次々と消えてなくなっていった。

そして、前回紹介したちゅーすけ。

4代目だったのは壊れた訳ではない。目は取れ、シッポも引きちぎられるが胴体はとっても丈夫。

大のお気に入りなのに消えてなくなるために、4代目になってしまった。



そんなある日、まさかと思いながら冷蔵庫の下を覗いてみたら、驚いた!!

ボールが3つ、ちゅーすけ2つがまるで吹き溜まりのようにそこにあった。



他にも食器棚の下、テレビ台の下のわずかな隙間の中から次々と発見された。


それからというもの、段ボールの板で穴を塞ぎ、大きなカゴやら雑誌やらを置いて隠すようにした。

でもね、アイニーはそれがわかっているんだよね。

わざと段ボールを外して、穴をめがけちゅーすけを蹴っていた。

確信犯だわ。


ちゅーすけはどこからともなく現れて、そして姿またを消す。
昨日も捜しても捜してもちゅーすけが1匹も見つからないので、仕方なくスタンバイしていたちゅうすけ5号(ピンク)を初登場させた。

しかし今日、すでに5号の姿は見あたらず、なぜか4号で遊んでいるアイニー。





しかし、緑色のちゅーすけ2号は姿を消してから一度も見たことがない。

本当に我が家にはブラックホールの入口があるのかもしれない。






にほんブログ村 猫ブログ MIXグレー猫へ
にほんブログ村

ブログ村に参加しました。ポチお願いします。