もはや原型を留めていない我が家のキャットハウス。
上から乗っかりベッドと化して部屋の隅に3つ並べて置いてある。

その一つが部屋の真ん中に移動されていた。


キャットベッドの上の猫


動かしたのはアイニーなのか?
なんだかアイニー、ドヤ顔だねぇ。

と思ったら、
ふうたぉとくぅにゃんに襲撃されて、あっという間に追い出されちゃった。



キャットベッドを取り合う猫

ふたり手を組み、悪だのう。

と思ったら、今度はふたりが取っ組み合いのケンカを始めた。
なになに、仲間割れか?



ケンカする猫


ケンカする猫

ふうたぉ得意の寝技で、くぅにゃん宙に浮く。



ケンカする猫

にらみ合い。
吹っ飛ばされたくぅにゃんの恨みは深い。


ふたりが硬直状態の間に、ちゃっかりアイニーが横取りした。

けん制しあう猫

今度は奪われないようにと、足を伸ばしてガードするアイニー。


にらみ合う猫

ふたりの視線がバチバチしているよ。
アイニーはいつでも応戦できるように鉄拳の準備か?



寄り添う猫

アイニーが王座を奪い返し、両脇をふたりが囲む。
どうやらねこ3、この形で落ち着いたみたい。


なんで部屋の真ん中で、争奪戦が行われたかというと・・・




ストーブの前の猫


ベッドを移動してきたその場所こそ、ストーブ直撃のベストポジションだったらしい。
取り合いしないで、みんな仲良くしておくれ~。


kuroneko-line500-2

朝起きてリビングに来たら、ベッドがど真ん中にドーンと置かれてました。
ホント、誰だよこんなことしたのと思ったらおかしくて・・・。

それがストーブが当たるベストと知って、
う~ん、君たち小さい頭で考えているんだなと、感心してしまいました。

でも、ねこ3に特等席取られて、隅に追いやられる私・・・ち~ん


ouzasoudatusen


今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。




読者登録をお願いします。
LINEで更新をお知らせします。