ある夜のこと。

「カメラ、カメラ。早く早く、撮って撮って」と夫に言われた。


ん?何をそんなに慌てているんだ。

何を撮れというんだ???と思いながら
夫の指さす方を見るとふうたぉが転がっていた。


ふうたぉが転がっているのは珍しくもない。
いつものことなんだが・・・。

なんだかわからないが、世紀の大発見をしたかのような興奮なのでとりあえず撮ってみた。


それがこれ



寝転がる猫



縦にもしてみる。



寝転がる猫

どう見てもいつもと変わらないんだが。

夫曰く、体がピーンとますっぐで、手もピーンとしていて
珍しいそうだ。

珍しいか????
・・・ちょっと何言っているかわからない。


いつもそんな恰好で転がっているよね?


以前撮った写真がこちら



寝転がる猫





寝転がる猫

ソックリじゃないか????



寝転がる猫

夫が熱弁する手がピーンもやっているし。




わかりやすいように並べてみる。


寝転がる猫
寝転がる猫

同じだよね?







ちなみに違うポーズで寝転がっていることもある。


寝転がる猫

手、足、短めバージョン。




寝転がる猫

こっちの方がピグモンみたいでおもしろいと思うんだけどな。




kuroneko-line500-2


いや~、未だに何をそんなに興奮していたのか
さっぱりわからないんだけど・・・????

どなたか理解できる方はいらっしゃるでしょうか?




今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。




line3