閉じ込められた猫

ちょろっと出てきた白い手。
誰?



閉じ込められた猫

くぅにゃんだね。





閉じ込められた猫

いつの間に入り込んじゃったの?




閉じ込められた猫

情けない顔になっておる。




閉じ込められた猫

はいはい、わかりました。
そんな目で見つめられたら、すぐに言うこと聞いちゃうわ。








閉じ込められた猫

また出てきた。

この白い手は誰だ?




閉じ込められた猫

今度はふうたぉだ。





閉じ込められた猫

どうしよう。困ったさん顔だね。





閉じ込められた猫

あら、かわいい顔してお願いしている?



ふうたぉは自分で開けられるでしょ。
やってごらん。



閉じ込められた猫





閉じ込められた猫

怒っておる。
すぐに開けるから、にらむのはやめとくれ。




kuroneko-line500-2

くぅにゃんは洗濯物を干すために
ドアを開けたときに入り込んだんだなぁ。

洗濯カゴで足元が見えなかったからかな。


ふうたぉはいつも得意気に引き戸を開けるのに
反対側からだとできないんだね。

あんな困った顔、初めて見たかもです。



もうひとりのねこ3のお話はまた今度!!




今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。




line3