日の出とともに目覚めるねこ3。
近頃はとっても早起きだ。

寝ている私のあごを噛み、朝ご飯の催促。

寝ぼけながらカリカリをあげて
私は二度寝に戻る。

そして、再度起きてリビングに行くと
必ず転がっているねこ3がおる。



転がる猫

ふうたぉだ。

私を見ても動こうともしない。



転がる猫

お股全開。



転がる猫

足をピーンとしても転がったままだ。




転がる猫

う~ん。

伸びをして起きるのかと思ったが



転がる猫

そのまま固まった。




転がる猫

ちゃんと薄目でこっちの様子を伺っている。




転がる猫

寝返り打ったら、

まん丸やないか~い!!




転がる猫

すごい腹モフ




サバ白の猫

冷たい視線で眺めていたお嬢がいたわ。



kuroneko-line500-2

朝起きてくると、結構な確率でふうたぉが転がっております。
全然動じないの。

そして、転がった体勢のままこっちを伺っている。

なんなんだ・・・?

まぁそれがふうたぉらしいんだけどね





今日もご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。




line3