我が家にはめったにお目にかかれない幻のねこ3がいる。

不機嫌な猫

くぅにゃん。
別名、裏表家猫。


昼間は姿を見せず、
夜、気づくと足元にいて見上げている。





では、昼間はどこに生息しているのか。
捜してみると、こんなところにいた!!



クローゼットの中の猫

クローゼットの上の上。


クローゼットの中の猫

誰にも邪魔されないところでひとり寝ておる。


クローゼットの中の猫

あ、気づいた。


クローゼットの中の猫

邪魔するなとにらんでいる。


また、ある時は、

廊下の猫

これまたひとり、暗い廊下でたたずんでいる。


廊下の猫

怪しげな影が忙しそうに走り回っても、動じない。



こうして、人目に触れないところに生息しているわけです。
そして、夜になると出現する訳は


催促する猫


あげないよ。
もう2袋も食べたじゃん。


不機嫌な猫

そんな顔してもダメだよ~。


kuroneko-line500-2


ひとりが好きなくぅにゃん。
最近はクローセットの中の衣装ケースの上。
ここはアイニーもふうたぉも上がれません。
他にも押し入れの中や、物置部屋の陰。


そして、夜現れてはうるさく催促。

今は私はムリとわかって、夫におねだりしております。


今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。




line3