ふうたぉは床で転がっている。
くぅにゃんはいつも見当たらない。
これはいつものこと。

でも、珍しくアイニーの姿がないと捜していたら
どこからか視線を感じた。


見上げてみると、いた。

上からの目線

最近あまり人気のないキャットウォークの上。


上からの目線

久しぶりの監視人。
私がアイニーを探し回っていたのをそんな目で見ていたのか?


上からの目線

・・・・・。


上からの目線

いつまでそうやっているのか。
生首怖い!!


kuroneko-line500-2

上から見られていると、なんだか落ち着かないんだよね。
そして、ここに登るとみんな目線が怖くなる。
夜のその目はやめとくれ!!




今日もご覧いただきありがとうございました。
ランキングに参加しています。




line4